タクティクスオウガ リボーン とりあえず100時間経過

2022/12/10 タクティクスオウガ

このブログのメインコンテンツの一つであるタクティクスオウガのお話がやーっと始まります。
気が付けば発売から約一ヶ月…随分時間が経ってしまいました。
運命の輪の情報へのアクセスが最近増えていて、流石に旧作の情報だけ載せてるわけにもいかないので、1回限りではなく色々更新していきたいと思っています。

プレイデータ

プレイ時間:100時間程
負傷者ゼロ縛りプレイ
C.H.A.R.I.O.T.は制限なし
進捗:Cルート攻略中(ハイムクリア、空中庭園攻略前)

改善されているポイントは多いものの、手放しに良作とは言い難い出来

正直なところすごく良い出来だとは言い難いです。
かなり人を選ぶと思う、のえさんは思い出補正で遊べてるところがありますが、無かったらここまで遊んでたかは大分怪しい…。
とはいえ個人的には運命の輪よりは良作かなと思ってます。

遊びやすくなっているポイントも多いのですが、それに変わる致命的な問題が出てしまったという印象です。
運命の輪で煩わしいと思った部分を直すだけで良かったと思うんですが、余計なこともしすぎてしまったと思います、後述しますがバフカードについては無くてもよかった。

とはいえこのゲームの評価ポイントの一つであるストーリーの面白さは損なわれていないですし、演出面では間違いなく強化されているので、そういった所は勧めたい部分でもありますが、SRPGとして見た時のバランスが不安定すぎるかなぁ…と。

良くも悪くもこのゲームは尖りすぎてる気がします。
作った人の万人受けしないこだわりを捨てきれてない部分が不満として挙がっているという感じですかね。

評価点

前作にあった面倒な要素が一気に消えた

とにかく前作は合成の成功率、魔法の触媒、スキル取得のために他クラスを経由するなど面倒な要素が多かった。竜言語魔法とか一切使った覚えがなかったし合成も殆ど使わなかったんですが、それらの機能が軒並みハードル下がったのは良いところ。

合成については足りない素材を自動で作成してくれるのもありがたい。
けど、それ以前に複雑な合成レシピを止めればよかったのにとも思います、素材の素材を要求してくる辺りとかね。

スキル周りも比較的快適になりました。
武器学スキルも上がりやすくなったので見たことない必殺技が見れるようになった。
ただスキル枠が減りすぎてしまった印象もあるので、スペシャルと魔法は同じ枠に入れてあげても良かったんじゃないかとは思いますね。

レアアイテムの緩和

前作はレベルを上げ過ぎると拾えないドロップがあったなど、とにかく面倒だったのが随分緩和されて、雑に遊んでいても結構色々アイテムを拾えるようになりました。
トレハン苦手なのえさんにとってはありがたい仕様。

AIが「多少」マシになった

前作が頭悪すぎたので相対的にマシだと思えるというレベルです。
…一応褒めてます!

致命的なのが補助魔法を一切使わないこと、特にチャームやポイズンクラウド、ペトロバーストなどの魔法はかなり有用なのでもっと使って欲しかった。
逆を言えば相手も使ってこないので、そこは楽ですけどね。

頭良すぎると自分で操作する意味が無くなるのでそれはそれで問題だとは思いますが、とは言っても…という感じです。

フルボイス化

演出面の強化はいいこと。
合ってる合ってないについてはノーコメント。

疑問点

バフカードの存在

正直言ってこのシステムは調整に問題がある思う。
そもそも湧きすぎなのと、特に強力な物理攻撃アップのカードが敵の真ん前に湧いたりして、理不尽極まりない展開になったりということがザラにあります。
一応AIはカード取得の優先度が低めであり、何もすることが無い状況以外ではカードを拾いに行かないというのはありますが…。
待ち戦術を不利にするためにカードを前方に沸かせることで攻めの動きを有利にすること自体は良いと思うんですが、流石に運要素が強すぎるのは疑問。

適正レベルの嘘

トレーニングをしっかり積めば相手よりレベル優位で戦えるとは何だったのやら。
中盤に差し掛かる辺りから敵のレベルがこちらの上限を普通に超えてきます。
レベルキャップがある関係でどう頑張ってもトレーニングでは超えられなくなり、シビアな戦いが続きます。前述のバフカード要素もあって負傷者ゼロは本当にキツイのでSRPGに慣れてない人は今すぐ縛りプレイを放棄しましょう。

救済処置が弱い

合成によるゴート増殖はあるので回復アイテムガン積みで行けばそれなりに楽になるとは思いますが、

どちらとも言えない

C.H.A.R.I.O.T.の使用制限の撤廃

これ自体は良いんですが、問題はC.H.A.R.I.O.T.を使う前提のゲームバランスになっていること。
理不尽要素に対しては巻き戻さないとどうしようもなかったりします。
説得やトレハンに使う分には単に気楽になっただけなので良いと思う。
ちなみにのえさんは前作で1回も使ってなかった。

今後の予定

とりあえず今は死者の宮殿をアンデットLv50軍団でオート周回しています、レアアイテム収集とチャーム集めからのデニム強化中。通称「アジャQ」に入る前に稼いでおこうという狙いです。
とはいえカチュアが死んでいるので、結局後でアジャQはやらないとダメなんですけどね。
雑に周回して、最後にとっていないアイテムを狙って回っていく形にしたいと思います。

それが終わったら固有ユニット集めるために他ルート周回。
最後にカーテンコールに備えて正史を作るという流れですね、最後はLルートにしたいと思ってます(一番好きなので)

あとは運命の輪の時にやってなかったイベントもあるので、今度こそクリアしておきたいのと。
負傷者縛りが解禁されたら使っていきたいユニットもあったり。
ボディスナッチ使って汎用ユニット強化してマイユニット的な存在を作りたい等々、それなりにやることがあるかな…。

なんだかんだでこのゲームが終わるまでは先が長そう。
今年中にはある程度完結はしたいところですけどね。

コメントを書く