箸休めに買ったNova Drift

2023/01/03 PCゲーム

ウィンターセール(2022)で色々買った箸休めゲーム第一弾。
第二弾以降は…多分やります!多分!

プレイデータ

プレイ時間:約25時間
ランク60、アンロック要素すべて開放済み

何度も繰り返し遊べるローグライク+シューティング

という感じのゲーム。

現状エンドレスモードがメインなので1プレイは比較的長めかな。
スキマ時間に差し込めるゲームを期待していたんですが、思ったより重め。
ただ面白いのでなかなか止められないということでもあります。

ビルド構築としては、最初にショットやバリア、船体は先に選んでしまって後から更新はなし(変更は可能)アップグレードをひたすら取得し続けるという流れです。
やっぱり面白いポイントはここですね。
ショットに特化するかバリアに特化するか、はたまたオプションに特化するかなど強化の方針は千差万別。

アンロックが進んでくるとスーパーMODという強化要素も使えるようになり、そうなってくるとますます尖ったビルドが作れるように。
そうなるとメチャクチャで面白くなっていきますね。

特に、アンロックを進めると出てくる設計モードがお気に入り。
ゲーム開始から強化ポイントを大量に持っている(代わりにWAVE進行度も上がる)というモードですが、これのおかげで序盤の弱い自機をある程度すっとばせるので、色々なビルドが試しやすくなります。
強い弱いよりは、あれこれ自由に組んで遊びたいというタイプなので非常にありがたいですね。

独特の操作性はやや難あり、慣れるまではムズカシイ

はい、操作性については結構厳しいことになってます。
とにかく自機がよく滑るので制御が大変です。
よく敵にぶつかってお手玉されてそのまま爆死なんてことがあります、ここは慣れるまで大変。

初期設定にあるキー配置もなんかしっくりこないのでかなり変更しましたが、これ時間あけてやったらわけわかんないことになりそうですね。

アーリーアクセスからそろそろ4年、正式はいつだろう

よくよく発売日を見れば2019年の3月からアーリーアクセス開始。
この文章を書いてる時点でもうすぐ4年という時間が経ちますが、開発は続いているんでしょうか。

先日書いたSoulstone Survivorsのように、同系統のゲームで良作がどんどん生まれているような状況なので、そういった作品に埋もれないように開発が進めばいいかなぁと思います。

コメントを書く