The Sims 3 -Generations- その② 2011/08/28  The Sims

ギルドブレイカーズの生活がスタート!

始まる前から不安要素がありすぎたギルドブレイカーズの生活ですが、以外と穏やかにスタートしました。遊具で遊んだりキャッチボールを始めたりして平和なものです…。

初めての晩御飯はノエの作ったグリルドチーズ、「天性の料理人」の特質を持つノエは料理が非常に上手です。
(ただし現実ののえはコンソメスープを作ろうとしたらクリームシチューが出来上がったと言う逸話がある迷料理人だけど。)
まぁ、何にしても皆で一つのテーブルを囲んで食事をする姿は平和なものです。

と思いきや…?

外で完全に放置されているスラ・ポップ、既に育児放棄が始まっていた…!幼児なのでハイハイしかできず(教えれば歩けるようになる)、当然家のドアなんか開けられません。思いっきり忘れられております。

その後気がついて貰えたのか、ご飯を貰ってベットまで連れて行ってもらいました。幼児はご飯・トイレ・寝るの行動を10代以上のキャラクターが行わないといけないので大変です、そんな幼児の面倒を見るのも疲れた事でしょう、みんな就寝。寝室は男女分かれていますが基本的には一緒に寝ます、子供以下のシムは10代以上のシムに本を読んでもらったりして寝かしつける、という行動も取るようです。

さて説明も終わったところで寝る事にしましょう、おやすみなさい。

と思ったら夜中にスラが泣きだしました、一体何??と思ったらおなかがすいたようです。晩御飯貰ってなかったの!?
取り合えず夜だったので寝かしつけられただけのようです、10代のデルフィーが面倒を見る為に起きる事に…育児は大変です。

そのストレスが1日目にして限界に達してしまったんでしょうか?次の日にデルフィーとヤグが奇行に走りました。

どういう訳か家の前の芝生で学校の宿題を始めました、しかも仲良く二人で。
どうなってるの!?

こちらは子供(小学生)のテストとビュー、仲良く食堂のテーブルで宿題中。
これが普通なんだけどね。

そしてその夜…さっそく夜遊びをする子供が
まったくけしからん!!(CV:永井一郎)

あのービューさん、一人でシーソーは遊べませんよ…でも楽しさゲージは上がってるので楽しいようです、でも意味はわかりません。

流石につまらなかったのか違う遊具に乗り換えました。
真夜中なので本当は注意しないといけないんですが、ギルドブレイカーズは放任主義なのでどう育とうが知ったこっちゃありません。

 

そしてまた明日はやってくる…という所で今回はここまで!
次回は誕生日パーティ!

Copyright © 2017 Noe, All Rights Reserved.Proudly powered by WordPress.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。