一歩間違えば死ぬかもしれない所でした!

2010/05/12 日記

国道1号を走ってたら目の前で交通事故を目撃してしまいました。
生きてて良かった、Νです。

いやホントに…
何せ隣の車線で事故ってましたからね…。
右車線に入ってたら死なないかもしれないけど病院送りにはなってたよ(´;ω;`)

※状況説明
左 右
|□|□|
|□|●|
|□|●|
|□|○|
|■|○|

□=車
■=のえ車
●=追突された車
○=トラック

右車線が空いてたんですよ!
空いてるし高速乗るつもりだったんですけどまだ距離があったし…
ちょっとスピード出してパーキングでも行けば
それだけサボr…休憩時間が増えると思ったんですよ。

なんて事を考えてたら右車線、何やらスピード出し過ぎなトラックが?

「…あれブレーキ大丈夫かな?」

なんて思ってたら…

ドカン!!!!!
右斜め前を見るとそこでは事故が…

怖~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

流石に怖くなってずっと左走ってました。
チラっと見た感じでは死んだとかまでは行ってないみたい。
一応ブレーキはかけてたみたいですしね。
でも頭押えてたから痛そうではありましたが…大丈夫でしょうか。

と、無事を祈りつつ。
もし右車線に居たらこれを口実に会社辞めてもいいんじゃない?
とか出来たかも?

なんて考える私は結構病気ですね。