マビノギのPT戦闘について思うこと(トウモロコシ茶を飲んで9年版) 2014/06/10  マビノギ

ちょっと気になる小話を小耳に挟んだので、割とテキトーに戦闘し続けた結果とんでもない年数が経ってしまったのえさんがマビノギの戦闘について思うことを適当に書いてみようと思います。

はじめに

今回は主にパーティプレイ時のお話です。
ソロプレイの話はほとんどありません、断りが無い限り基本的にはパーティでの戦闘の時のコトを言ってます。

心構え編

のえさんはマビノギの戦闘はTA(タイムアタック)でもしない限り、別に不真面目でいいと思ってます。向上心を持ってプレイするのはもちろん良いコトだと思いますが、行き過ぎたり細かいコトいい過ぎるのは牧場物語をカリカリイライラしながらプレイするようなもの

ただ、下手でもいいと思ってる訳じゃなく。最低限動けることやキャラスペック(累積Lv、スキル、装備など)を整えている、または整えようと心がけることは必要だと思うし自分ではそうしてるつもりです。

そもそも真剣になりきれない理由として

理由は明確、ラグと位置ズレがひどいから、これに尽きます。

これによる事故死がマビノギにおける戦闘の死因No1だと言っても過言ではありません。そんな中で自分自身の細かい動きを気にしたって、不確定要素が多すぎてあんまり意味ないです。

じゃあどうするの

個人的にPTプレイに重要だと思うのは2点。
火力危機回避能力(アドリブ)
オマケを付けるなら死んでも事故と思って泣かない心(ソウルストーン)かな。

火力

マビノギは細かいコト考えるより高い火力でなぎ払った方が楽です。それに、いくら防御ないし回避を上手に行おうとしてもラグだったり位置ズレによる事故がどーしてもついて回ります。事故率を下げるためにも敵はさっさと倒すべき。

危機回避能力

とりあえず死んだフリ、マナシールド、危機脱出をショートカットに入れておきましょう。

立ち回りなら、出来るだけ味方の近くによって倒してもらう(止めてもらう)こと、考えなしに遠くに逃げられてもフォローできません!
ただし体を重ねると二人まとめて攻撃されかねないので衝突注意。

そもそもマビノギってゲーム自体が…

よく「アクション要素が強い」なんて言われますが、このゲームは純粋なアクションゲームではありません、敵の攻撃を移動だけで回避するのには限界があり、敵の方が足が速い場合がほとんど&最短距離で迫ってくるのでスキルを使わなければ敵の攻撃をやり過ごせないからです。やってるコトは移動の概念が付いたドラクエみたいなものです、例えば旋回して敵の弾(矢や魔法)を回避するなんて要素とか無いですしね。

マビノギの場合は敵の攻撃に対してどのようなコマンドを取るかを制限時間以内に決めなさい、という仕組みと思った方がいいです。

ただ、その敵のターンを割って入って潰してくれるのがパーティメンバーです…が、ここで事故の話。

反撃をする時にはその後の2手3手を考えて行動するのですが、そのプランを乱すコトになりかねないワケです、ここでアドリブが利くかどうかが問題。

アドリブ力が試される

味方のフォローというものは、基本的には無言で視界の外から来ます(ボイチャ等を使用していれば別)。これが運命の分かれ道。

ここで合わせられる人はいいんです、しかしながら事故死率が高いマビノギではこのアドリブをミスると誰か死ぬ可能性がある訳です。デスペナルティはたいした事無いゲームと言っても、死んだらいい気はしません。

ここのアドリブが上手い人がパーティプレイが上手なんじゃないかなぁと思います。

その昔のマビノギは「1対1を複数人でやるゲーム」とまで言われていました。割って入ると事故死するからなんですけどね。なのでサポートと言えば味方がミスった場合に矢やボルトで敵の足を止める程度。

でも現状は…

ある一定のスペックに達すればシューティングラッシュ、狂乱の疾走、クラッシュショットなどの範囲攻撃をバラ撒くだけでほとんどのミッションが終わるのでますます考えなくていいなぁと思って遊んでます。

範囲攻撃で自分のリズムが乱れるんだけど!?

あなたはパーティプレイに向いていないどころか、文句を言ってギルドやPTの空気を悪くすると思うのでソロで遊びましょう

逆に考えるんだ!!
パーティプレイ時は誰かの範囲攻撃に巻き込まれて勝手に敵の動きが止まる、と!
要するに味方を信じなさい、というお話。

というか下手だったりミスったりした人をフォロー出来てこその上級者・熟練者でしょう。

要するに

キャラスペック>>>プレイヤースキルだと思ってます。
逆に言えばマビノギは難しい操作を要求しないゲーム、とも言えますね。

そもそも複雑な操作を要求されるより簡単の方がいいに決まってます。
ただ、敷居は低い方がいいけど上限は高い方がいいと思う。
底が浅かったらそれはそれでやらないよね。

装備のことなど

細工はどっちでもいいと思いますがのえさんはそこそこしてます。これについては社会人の遊び方なのでリアルマネーと相談すればいいんじゃないでしょうか、するなら火力に直結する武器最優先です。

とりあえずエンチャントは一通り張る、セット効果はそろえておくといいと思う。
のえさんは割と人の装備なんか見てますが、やっぱりこういう所が整ってる人とPT組むと安心しますし、装備がキチンとしてる人が下手ってコトはほぼ無いです。

最後に

・マビノギはアクション要素高いっぽく見えるだけ!
・どんなに気をつけても事故は起こるもの、大事なのは事故への対応力と保険!
・プレイヤースキルはそこまで必要ないけどキャラスペックの追求は怠らない事!
・すぐ味方のせいにする人はPTプレイに向いてないからソロで遊びなさい!
・装備はしっかりとする。身だしなみは大事です、せめて武器だけでも!

です!

おまけ:ソロプレイ時のお話

こちらは打って変わってプレイヤースキル的なものを最大限に発揮してプレイ、敵の処理順(アーチャーから倒す、等)や立ち位置(できるだけ壁に寄ってタゲられないように)などを気をつけてます。

が、それはまた別の機会にでも…。

Copyright © 2017 Noe, All Rights Reserved.Proudly powered by WordPress.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。