ヘイルストームをちょこっと上げてみた感想 2010/10/30  マビノギ

今の所はホント微妙…

17歳に戻ったので弱体化装備を付けてヘイルストームを上げてみました、と言ってもランク8だけどね。

※以下、あくまでランク8時点での話なのでランク1になったら変わるよ!とかあれば教えて欲しいかも、調べた感じ無さそうだけど…あくまで「ちょこっと上げてみた感想」です

使い勝手は今の所やっぱり微妙…としか言い様が無いです、弱点はとにかく準備時間が長すぎる、単体攻撃しか出来ない、射程が短い…などなど。威力は高いっぽいんだけど黒ツキノワクマ相手に延々トレーニングしても全くクリティカルが出ず(クマの保護調べてないけど…)、まぁ言ってみればマグナムなんかと同じ扱いなんでしょう。

単体の敵を相手にするのに特化した魔法だと思うんだけど、単体で出てくるボスなんてのは保護の数値がトンでもない事になってる事がほとんとな訳で…そうなるとクリティカルは絶望的だと思うんだよね。合成は使えない、中級も扱い辛いので魔法使い用としては今の所使い道が分からないかなぁ。利点は何と言ってもマナの蒸発が無い事、これから考えるに近接の人が背中に背負って援護射撃に使う魔法なんでしょう、援護能力は間違いなく強いです、チャージして打てば吹き飛ばせるしね。

ファイナルアイスボルトとか言われてるヘイルストームですが、まぁそんな感じだと思う…正直。
DEX上がるし。

正直AP余ってるor魔法特化でこれしか取るものがない!って段階で上げるスキルでいいと思います、使い道が無い訳じゃないし使える場面もあると思うけど、他に上げた方がいいものはいっぱいあるよーって感じ。

という訳でヘイルマスターの為に取っておいたAPをFBLに回そうと思います、主に演劇で使う予定。
まぁ、影にも使えますし使いますけどね。

Copyright © 2017 Noe, All Rights Reserved.Proudly powered by WordPress.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。