Twitterを始めてみる&TweetableとWordTwitの比較 2010/08/19  連絡事項

blogと連動出来そうだったので導入してみました、君のフォローをのえさんは待ってるよ!(`・ω・´)

使うプラグインをTweetableとWordTwitの2つで迷っていてずっとテストしてました。
ザっと使ってみた使い心地も一応書いておきます。
最終的にウチはTweetableを使う事にしました。

ホントに少ししか使ってないからアテにならないかもしれません、ご注意下さい!

▼Tweetable
・導入が若干面倒
・投稿した所がblog名(のえさん家から って出ます)
・ダッシュボードからつぶやける
・Twitterに反映されるメッセージが[Auto-Tweet Posts Prefix] [title] [url]となり[Auto-Tweet Posts Prefix]以外は固定
・widgetsのタイトル設定が可能、表示件数が可能、タイトル押した時のリンク設定が自由

▼WordTwit
・導入が簡単
・投降した所がWordTwit(WordTwitから って表示になります)
・ダッシュボードからつぶやけなかった…はず(確認忘れた!)
・Twitterに反映されるメッセージが[title] – [link]でこれは両方とも変更可能。
・widgetsにオプションが無い

数分しか使ってないので解ってるのはこんな所です!

世間的には多分WordTwit>Tweetableなので迷ったらWordTwitでいいと思います。のえさんはWordTwitからって表記が気に入らなかったのでTweetableにしてるだけですけどね。

この2つのプラグインに関して間違ってるとかこういうのもあるよ!とかあれば是非ご連絡をっ!

Copyright © 2017 Noe, All Rights Reserved.Proudly powered by WordPress.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。