国語辞典かと思ったら…ドラえもん1巻だった 2009/08/12  漫画・小説等

藤子・F・不二雄 大全集のドラえもん1巻を買いました。
公式で見ても確かにちょっと分厚いなーとは思ってたんですが、中見てみると700ページ越え。
あまりに分厚過ぎて辞書の中に混ぜても違和感ないぐらい。

初期のドラえもんは結構興味深い内容でしたね。
タケコプターの名前が違う、ドラえもんの機能が違う、ママの性格が180度逆、などなど。

Copyright © 2017 Noe, All Rights Reserved.Proudly powered by WordPress.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。